2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別府明礬温泉♨鉱泥温泉


土・日と強烈な寒波に見舞われた別府 打って変わって快晴となった月曜日
山々はまだ雪化粧で 凛とした空気で身の引き締まる絶好の温泉日和です(^^)V

CA3G0016_convert_20110117144648.jpg CA3G0015_convert_20110117144547.jpg
坊主地獄駐車場横に位置し、午前中のみの営業です  入口までの庭にも雪が残っています

     CA3G0008_convert_20110117143643.jpg     CA3G0007_convert_20110117143459.jpg
脱衣所からの浴場です 左手に硫黄泉の大きな露天風呂 通路奥の目隠しの先に泥湯があります
露天湯は光の加減でしょうか、薄い黄金色に見え神々しささえ感じられた

CA3G0010_convert_20110117144113.jpg   CA3G0011_convert_20110117144202.jpg
こちらが 鉱泥温泉 四畳半ほどの木製の湯船にトロサラな鼠色した泥湯が貯めてあります
近くの保養ランドの粘土質な泥や、神丘温泉のヤクルトみたいな泥とも違います
衛生的に言えば、一番手が行き届いた温泉です おいら的には泥湯はココ!!ですな~

CA3G0012_convert_20110117144426.jpg

泥湯から施設を撮影 屋根に残雪!立ち上がる湯気!
入浴者!・・個人的には一番のお気に入りです(^o^)V

CA3G0003_convert_20110117143146.jpg
境川より扇山(大平山)を望む 鶴見岳、伽藍岳 絵になります

※とある方より最近”歳三”がいないね・・っと鋭い指摘を受けました・・・
 忘れたわけではありません。他のお客さんがいらっしゃると、謙虚に控えさせていただいております。
 奥ゆかしいヤツなのです!! ・・・言い訳にしか聞こえませんか?・・やっぱり?
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tosizouhayuku.blog52.fc2.com/tb.php/95-8942bb08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長湯温泉♨大丸旅館 «  | BLOG TOP |  » 阿蘇湯ごもりキャンペーン

湯ごもり達人&熊本温泉キング

      歳  三  

プロフィール

ヒジカタくん

Author:ヒジカタくん
歳三の飼い主
九州温泉道第61代泉人
別府八湯温泉道名人5度
大分県温泉マイスター
奥豊後温泉郷マイスター

地域密着の鄙び系好み
  

最新記事

ご協力のお願い!

プチッと押してくださいね~

カテゴリ

別府八湯 (190)
長湯温泉 (31)
奥豊後 (15)
由布院・湯平温泉 (12)
九重九湯 (3)
大分市 (14)
臼杵市 (6)
黒川温泉 (5)
阿蘇湯ごもり (10)
九州温泉道 (47)
熊本の湯 (28)
宮崎の湯 (1)
風景 (51)
猫ねこネコ (60)
まぜまぜ (3)
未分類 (28)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。