2017-08

熊本 小田温泉♨民宿 萬屋

       CA3G0040_convert_20110210145115.jpg
      小田温泉 こちらも黒川温泉から一山越えた所にあり、細い道沿いに温泉宿が点在しています
      かしこまった宿が苦手のおいらは<民宿 萬屋>さんへお邪魔しました

  CA3G0042_convert_20110210145158.jpg CA3G0043_convert_20110210145241.jpg
  板塀のかわいい家族湯を使用させていただきました 湯口にはしっかり赤茶の析出物です
  お湯は ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸温泉(低張性 中性 高温泉)です

  CA3G0041_convert_20110210145509.jpg     CA3G0044_convert_20110210145554.jpg
  民宿とは言えしっかりした旅館です! 露天も2湯・家族湯も2室あります
  お邪魔したのが平日の午後で、女将さんがお孫さんの男の子の相手をされていました
  見慣れないおいさんの訪問に構えるチビさん・・・田舎の子らしく帰るころにはすっかり
  なじんで見送ってくれました   いいな~こんなん!!

熊本 田の原温泉♨旅館湯之迫

CA3G0038_convert_20110209222831.jpg  CA3G0039_convert_20110209222937.jpg
黒川温泉の並びにある田の原温泉 いつも通過してしまっていました・・
日田街道の道沿いにある<旅館 湯之迫> 黒川と思い込んでおり立ち寄ったのは初めてです

      CA3G0035_convert_20110209222604.jpg       CA3G0033_convert_20110209222411.jpg
      土俵を型取ったどすこい風呂を持つユニークな旅館です本日は露天湯へ
      変に飾りすぎず家庭的な雰囲気の温泉です 露天も四畳半ほどの広さです
      
CA3G0037_convert_20110209222721.jpg  CA3G0034_convert_20110209222454.jpg
内湯にはしっかり析出物がついています 湯の色が今までにあまり見た事がない色で印象的でした
場所が少し変わるだけで泉質が変化する楽しさ、興味をそそる場所が増えてしまったな~

熊本 内牧温泉♨阿蘇ホテル

CA3G0041_convert_20110129152820.jpg  CA3G0040_convert_20110129152732.jpg
阿蘇ホテル一番館八階にある<雲上寝釈迦の湯>・・・たいそうな名前です
ムム・・源泉湯宿認定証なるものが! 格をつけようとな?・・よ~わからん・・・ほとんど期待していない・・

CA3G0030_convert_20110129152308.jpg  CA3G0032_convert_20110129152400.jpg
脱衣所から外輪山の景色!!           おお~~意外にいい感じの湯じゃ

CA3G0035_convert_20110129152544.jpg  CA3G0038_convert_20110129152645.jpg
おぉ~~八階まで汲み上げた湯なのに この析出物!! 湯に力がある証明です
ホテルですのでシャンプー類は完備されています しかも全て”馬油”なのです!!さすが熊本
ちなみに、このソープを使用しても顔は長くなったりいたしません。ご安心を!(^^)

   CA3G0036_convert_20110129152457.jpg
   湯舟から眺める阿蘇は雄大です!この景色をみれただけでも満足できます!
   しかし、ココの湯はマズかったな~

西原村俵山温泉♨泉力の湯

    CA3G0012_convert_20110128203336.jpg
熊本空港と高森の間に位置する西原村 南阿蘇と比べるとマイナーです・・
温泉は、熊本に多く見られるスーパー温泉銭湯タイプです

CA3G0009_convert_20110128203149.jpg  CA3G0011_convert_20110128203243.jpg
たくさんの種類のお風呂が楽しめます 写真は露天と野次喜多風呂
俵山の景色がのんびり雰囲気にしてくれます

・・・このタイプの温泉には興味が薄く、案内もおざなりぎみ・・つまらん

長湯温泉♨大丸旅館

CA3G0010_convert_20110120211215.jpg    CA3G0009_convert_20110120211115.jpg
長湯温泉を代表する看板旅館<大丸旅館>です!正直、おいらには敷居が高い旅館です・・
玄関も落ち着いた畳敷きです。阿蘇温泉郷湯ごもりのポスターが貼られてあり、何故かホッとしました。

        CA3G0001_convert_20110120210210.jpg CA3G0002_convert_20110120210305.jpg CA3G0003_convert_20110120210359.jpg
        CA3G0004_convert_20110120210506.jpg CA3G0005_convert_20110120210630.jpg CA3G0006_convert_20110120210729.jpg
   本日 一番の入浴客らしく点灯、湯量の確認とあわただしく準備していただきました^^)V
   一番のりは なんともいい気分なものです!湯は長湯らしい笹濁りの炭酸泉、雰囲気ある浴室
   川べりにあり対岸からは・・おお~丸見えではないか~おいらにゃ見られて都合悪いシロモノ
   もないので、ゆったり一人占め湯を満喫させていただきました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

湯ごもり達人&熊本温泉キング

      歳  三  

プロフィール

ヒジカタくん

Author:ヒジカタくん
歳三の飼い主
九州温泉道第61代泉人
別府八湯温泉道名人5度
大分県温泉マイスター
奥豊後温泉郷マイスター

地域密着の鄙び系好み
  

最新記事

ご協力のお願い!

プチッと押してくださいね~

カテゴリ

別府八湯 (195)
長湯温泉 (31)
奥豊後 (15)
由布院・湯平温泉 (12)
九重九湯 (3)
大分市 (14)
臼杵市 (6)
黒川温泉 (5)
阿蘇湯ごもり (10)
九州温泉道 (47)
熊本の湯 (28)
宮崎の湯 (1)
風景 (52)
猫ねこネコ (62)
まぜまぜ (3)
未分類 (28)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2カウンター